京都市中京区 中京西洞院整骨院

中京西洞院整骨院

膝の痛み

膝の痛みの原因は?

膝の痛みを緩和年齢を重ねると多くの人が悩む、膝の痛み。
原因は多々ありますが、その多くが『変形性膝関節症』と呼ばれる、膝の関節内の疾患です。

年齢と共に関節にある軟骨や半月板の擦り減り摩耗なので膝関節が変性し、関節のクッション性が無くなり痛みやこわばりを感じます。

年齢を重ねると変性が起きてしまうのは、なぜ?

膝の痛みは一日ではなりません。

日頃の生活の癖で、足を組む・立っている時に片方に体重をかけてしまう、こういった体の軸を崩すことにより骨盤や背骨が歪んでしまい、左右の足の長さが変わって立っているだけで体のバランスが悪くなってしまいます。

すると、どちらかの膝周囲に負担がかかっているという状態になり変形性膝関節症等の膝の痛みに繋がります。

よく『変形性膝関節症は手術をしないと治らない』と思われている方が多いと思います。

確かにあまりにもひどい症状の場合は手術の適応があります。

しかし、最近では手術をしなくても痛みを軽減させ、日常生活ができるまでは回復することができるようになってきています。

そこで当院では、もともとの原因である骨盤や背骨の歪みを改善させ膝だけではなく、関連した腰痛も取り除き膝の痛みが軽減してからも痛みが再発しないようにマッサージやストレッチ(体感矯正ストレッチ)、軽い運動など様々な方法で、膝周囲の筋肉の柔軟性を高め、今ある痛みを取り除き筋肉が硬くなって起こる筋断裂などの二次的な痛みを防ぎ、治療させて頂きます。

また、膝への負担を軽減させる為の、正しい体重の減らし方やダイエット方法なども指導させて頂きます。

キネシオテーピングの案内 体幹矯正ストレッチの案内